レイキヒーリングと脳の断捨離の遠隔ヒーリングで脳梗塞の方が元気になられた

レイキヒーリングと脳の断捨離ワークの遠隔ヒーリングを脳梗塞の方へ!今日はヒーリング2日目喜びのご感想です。

ヒーリング中、お相手の方や守護霊の方々とテレパシーで話しながらヒーリングしたりします。その時、お饅頭が食べたいと話されていました。
ヒーリング前(昨日まで)のご様子は、以下の様子だそうです。
【ヒーリング前の状態をメールくれました。】
食欲もなくなり、暗く落ち込まれて、
やはり体の不自由さと孤独感や不安から鬱積しているのが心配です。
食欲が半減して 2キロ痩せました。そこが心配です。意識と連動しているのが分かるので 何とか意識を生きる喜びに変えられれば、と願っています。周りは母が元気さを取り戻すよう励ますのですが本人がネガティブ思考に落ちっています。
時々腰椎の圧迫骨折が起こって痛みがあったりしたので 余計に気持ちが弱ったように思います

【脳梗塞でお身体がご不自由な90代女性

ご依頼主 ご家族50代女性 感想 】
有難うございます。
帰ったら、元気で驚きました。昨日までと様変わりです。
おしゃべりも前向きで!
頑張って歩こうとするし。
最近 甘いものはあまり食べなくなりましたが お饅頭買って来てみます。
また明日よろしくお願いします。
明日からお一人枠募集
遠隔グループ レイキヒーリング
お時間と料金
75分3回  33000円

関連記事

  1. 遠隔ヒーリング・レイキと脳の断捨離で不調から絶好調!体験談

  2. 遠隔ヒーリング脳の断捨離1回目後に、がんの血液検査がめっちゃ…