東京多摩八王子・レイキ伝授・ヒーリング・シータセミナー・エンジェルリーディング・カウンセリング・ヒプノセラピー

スピリチュアル初級編 スピリチュアル基礎講座

スピリチュアルなことは全く初めて!という方

(写真の下中央に妖精のエネルギーが写っています。セドナの森にて)

セドナの森にて

この講座では、自分の魂や、エネルギーについての基礎をわかりやすく学ぶことができます。家庭や仕事、社会の中で、起きる様々な事や人間関係は、よく必然と言われますよね。

その必然がいったいどんな必然があるのか?わからないまま、ストレスを抱えてしまうこともしばしばあります。

目に見えることだけでは、解決のつかないことも、たくさんあります。
わからないままでいると、人は恐れを持ってしまうことがあります。
そんな時に、目に見えない私達の魂について、知っていたら・・

もっとよりよく現実を捉えることができ、よりよく現実を変化させることができるかもしれません。

私達の人生を豊かに、自分の思い描く現実を作り出すためにも、目に見えない魂への理解を取り入れ、創造したい人生を手にいれてみませんか?

自分自身の目に見えない魂、エネルギーや波動を知り、魂の力をより現実に活かし、愛と光のある豊かな人生を思い通りに創造する ことを目的としています。

スピリチュアルカウンセラーとして数多くのセッションを経験してまいりました天使学ナビゲーターの木原育子がわかりやすく楽しくお話をさせていただきます。

自分自身の体の一部であるオーラやエネルギーは、体を洗ったり歯を磨くように、日常的にメンテナンスやクリアリングをすることで、中からも輝く光を放つことができます
輝く光は波動となり、同じような波動を引き寄せます。
その光を作り出している様々な思考との関係も見ていきます。

実際に目に見えないエネルギーの出入り口(チャクラ)を触っていただくようなワークも含め、理論だけではなく、誘導瞑想やワークも取り入れた楽しい講座です。

守護天使や指導霊(ガイド)のこともお話いたします。
よりつながりを深める方法や、様々なメッセージの受取り方もお伝え致します。
インナーチャイルドを含む過去世についてのお話も致します。

また お勧め図書やツールなどのご紹介も致します。

スピリチュアルの基礎的な事を安全に学んでいただくことで、ご自身の魂や、目に見えない事、そういった現象がより理解でき、恐れを持つことなく向き合えるようになられていくことでしょう。
現実をより豊かにしていきたい方にも、目に見えないご自身を構成している魂やエネルギーの基礎をお知りになることを、お勧めいたしております。

またこれからヒーリングやリーディングセラピストになりたい方にとっても、基礎的な知識を習得できる講座となっております。

講座内容 オリジナルテキスト付き

  • 霊的なエネルギーの流れ
  • オーラとチャクラについて
  • 境界線とプロテクト
  • 波動と引き寄せ
  • 幸運を引き寄せる・オーラクリアリング瞑想
  • 守護天使とガイド・そのほか目に見えないエネルギー体について
  • アースエンジェル(魂のグループ分け)
  • エンジェル誘導・瞑想であなたの不調を知る。
  • ヒーリングとは
  • エネルギーワークについて
  • リーディングとは
  • 4つのセンス~自分のセンスを知る
  • 直感・サイキックな力を伸ばすには・・

こんな方におすすめです!

  • ヒーラー・プラクティショナーになりたい・・
  • スピリチュアルに興味はあるけれど、どこから勉強をしたらよいか・・わからない。
  • 人生をもっと豊かにしたい・・
  • 現実をもっとよくしたい・・
  • もっと綺麗に輝きたい・・
  • 人間関係を良くしていきたい・・
  • ソウルメイトを見つけたい・・
  • 自分の魂の力を思い出したい
  • 自分や周りの人を癒してあげたい・・
  • 人といるとなんとなく気分が落ち込んだり、変化しやすい・・
  • お化けやUFOが見えるのでこわい・・
  • サイキックだけれど、うまくコントロールができない
  • 目に見えない自分の魂の力を思い出したい・・
  • オーラや波動・引き寄せの法則などの言葉はよく聞くけれど、実際にはよくわからない

・・という方ご参加ください。

受講料

36,000 円

12時~18時(お昼はお持ち込みで、お願いしております、)


オリジナルテキスト付き
場所: 多摩ルーム(最寄駅:京王線聖跡桜ケ丘・京王小田急永山)

※お支払いはクレジットカードも使えます。ペイパル仕様の場合、手数料3.6%頂いております。

お申し込み

※ご要望の方は、お問い合わせフォームよりお申込みください。

※スカイプでの受講もできます。

お申し込みはこちら

コンテンツ